メイクを落とす際の注意点

投稿日:2017-06-12 更新日:


クレンジングでメイクを落とす際の注意点をご紹介します。

⑴濡れた手で使わないほうがベター

オイルクレンジングは、ぬれた手で使うのはNGとして知られていますが、実はどのクレンジングもぬれた手で使わないほうがメイク落ちはよくなります。最近お 風呂の中でも使える「濡れた手OK」というクレンジングもありますが、この製品の場合でも乾いた手のほうがメイク落ちはいいので乾いた手でメイクを落とす ようにしましょう。

⑵ポイントメイクリムーバーを使ってみよう

ポイントメークリムー バーはウォータプルーフのものが多いアイメイクや口紅などを落とす専門のクレンジング。すべて同じクレンジングでメイクを落としている方がほとんどだと思 いますが、ポイントメイクリムーバーを使用したほうがクレンジングの時間が減って肌への負担を軽減できます。

⑶クレンジングを乗せるのは皮脂が多い箇所から

ク レンジングは重要なスキンケアですが、その反面肌に負担をかけます。乾燥しているところからクレンジングを乗せると、メイクを落とし切る間ずっと肌にクレ ンジングがついたままになって乾燥を助長します。まずは皮脂分泌の多いTゾーンや小鼻などからメイクを落とし、乾燥しがちな口元は最後にオフしましょう。

⑷なじませるときは強くこすらない

クレンジングを肌になじませるときはついついこすってしまいがちですが、こういった摩擦も刺激になるのでやめましょう。指の腹で力を加えずやさしくマッサージするようになじませてあげるのがポイントです。

-基礎知識

Copyright© クレンジングおすすめランキング|クレンジング完全ガイド , 2018 AllRights Reserved.